センター案内・施設案内

ご挨拶

理事長挨拶
 公益財団法人えひめ東予産業創造センターは、平成2年「愛媛テクノポリス計画」に基づき、愛媛県東予地域におけるベンチャー・中小企業の総合支援窓口として設立されました。
 元号が平成から令和となり新たな時代を迎え、我が国をはじめ、愛媛県東予地域がより大きく飛躍発展することを願うものであります。一方、社会経済情勢にありましても大きな変化が生まれております。人口減少と超高齢化社会の到来、グローバル化やエネルギー問題、AIやIoT技術の導入などその変化は著しいものがあります。
 このような中、当センターでは「ものづくりサポート」「ひとづくりサポート」「ネットワークづくりサポート」を軸に各種事業を展開しております。今後とも広域ネットワークによる連携を図り、地域企業の身近な総合支援窓口として、より一層の支援・運営の充実に努めてまいります。どうか積極的にご活用いただきますようお願い申し上げます。
えひめ東予産業創造センター
理事長 石川 勝行

センター概要

施設情報

名  称
公益財団法人えひめ東予産業創造センター
所 在 地
愛媛県新居浜市大生院2151-10
理 事 長
石川 勝行
基本財産
198,834千円
事業内容
  • 1.新産業創出及び地域産業革新の支援
  • 2.地域企業の経営基盤強化の支援 
  • 3.産業技術の高度化の支援
  • 4.地域産業支援のための施設の運営
  • 5.地域経済の発展・活性に資する情報の収集、加工、創出及び提供
  • 6.地域経済の発展・活性に資する団体及び組織等との交流及び支援
  • 7.将来の地域経済・産業を担う人材の育成
  • 8.公益財産法人を経営・運営・管理

経営理念

産業人たる自覚を持って地域を愛し、新産業の創造による地域経済の発展・活性に寄与する。

経営ビジョン

○地域資源を活用した人材育成、新技術開発の支援により、産業を振興する。

○地域ニーズを踏まえ、我が国産業の方向に沿った独自事業と自立化事業の実施を目指す。

○地域の総合支援窓口としてのサービス業を自覚し、顧客満足度を高める。

沿 革

平成 2年9月
財団法人東予産業創造センター設立、翌年9月東予産業創造センターオープン
平成12年4月
愛媛県地域プラットフォーム事業サブ機関に指定
平成14年6月
寄付行為変更により活動圏域を愛媛県東予地域に拡大
平成23年4月
四国中央市が出捐(寄附は新居浜市、西条市、四国中央市の3市と民間企業88社となる)
平成25年4月
公益財団法人に移行、えひめ東予産業創造センターに名称変更

情報公開

ご利用案内

えひめ東予産業創造センターの下記施設・機器を有料にてご利用いただけます。

施設・機器紹介

技術開発室
入居企業随時募集中
○室料1,500円/㎡・1カ月 ○駐車場2,000円/1台・1カ月
○その他共益費がかかります
現在の入居企業一覧

㈱クリエイト設計、㈱シーライブ㈱トップエフォートピクセルソフトウェア㈱
ピーシートレンド㈱、リージョナルデザイン㈱、㈲ワイエムテック

- 貸出機器の使用料 -
赤外線画像装置(帝通電子UFD-360) 
料金:1,000円/1日
マイクロスコープ(キーエンスVH-6300)
料金:1,000円/1日
プロジェクター
料金:3,000円/1日
- その他使用料・ご注意 -

ご利用シーン別の使用料

  • 冷暖房
    ・・・所定料金の30%増
  • 土日祝日の使用料
    ・・・所定料金の30%増
  • 開館時間外(17:00~9:00)の使用料
    ・・・所定料金の20%増
  • ※1 使用時間が、1時間に満たないときは、1時間として計算します。
  • ※2 最終請求額の円未満は切り捨てます。
  • ※3 会場の準備・後片付けに要する時間も使用時間となりますのでご了承下さい。

施設・機器ご利用方法

まずは施設・機器が空いているかどうかをお問い合わせください。
下記の「使用申込書」をご提出ください。

ご使用に際しての注意事項(PDF)

ご来館いただき施設・機器をご利用ください。
ご請求書を発行しますので、銀行振込にてお支払いください。

アクセス

〒792-0060 愛媛県新居浜市大生院2151−10(愛媛県総合科学博物館の西隣)

  • JR予讃線新居浜駅より約20分
  • JR予讃線いよ西条駅より約15分
  • 松山自動車道 西条ICより約5分
  • JRいよ西条駅前「西条駅バスのりば」、または、
    JR新居浜駅前「新居浜駅バスのりば」より20分

[瀬戸内バス(西条~中萩~新居浜線)]