HOME産業人材室ものづくり担い手育成研修>鋳物コース
ものづくり担い手育成研修全国中小企業団体中央会補助事業














 
 
鋳物コース 9月28日修了式が行われました。

 研 修 内 容


・研修期間  

平成23年7月16日~平成23年9月28日  10日間コース

・受講者数 10名

・受講対象  

 愛媛県東予地域のものづくり中小企業の従業員の方
 愛媛県在住で、ものづくり中小中小企業への就職をお考えの方

・研修場所 

 愛媛鋳物団地会館  (コマ①~⑤)
  愛媛県西条市丹原町田野上方1016番地
 住友重機械ハイマテックス株式会社 (コマ⑥)
  愛媛県新居浜市 惣開町5番2号
 株式会社クリタ (コマ⑦、⑩)
  愛媛県西条市港1-1
 株式会社越智鋳造所 (コマ⑧)
  愛媛県西条市丹原町 田野上方1016番地
 株式会社藤田製作所 (コマ⑨)
  愛媛県西条市 港1番地の2


研 修 概 要

 鋳物作業の概念を理解し、実作業を経験して基本技能を修得する。

  
研修の
 ポイント!
・学習目標
 概念の把握と実作業の経験を通じて自身の弱点を・技量を判断し更なるステップとする。

研修の特徴 
 新規(中途)採用者の初級技能士の育成を主眼とし、座学と実技を組み合わせて進める。

 カリキュラム

コマ数 日付   テーマ概要 研修方法
 1 7 /16
(土曜日)
一般知識職人の教養、図面の見方・材料記号・SI単位、寸法公差・表面粗さ、工業材料の種類と用途、測定・検査機器の種類と用途、安全の心得・安全管理、職業人としての一般知識、鋳造総論・歴史鋳造品の分類と用途 ・座学
 2  7/23
(土曜日)
鋳造とは・特性と課題・鋳造方案・鋳造品の適正設計、
材質・組織・特殊鋳造法
・座学
 3  8/6
(土曜日)
模型・模型方案・模型の種類、模型の製作方法
鋳型・鋳型造型作業と方法、使用砂・鋳型・造型・塗型
溶解・溶解炉の種類と用途、溶解材料・溶解作業
・座学
 4  8/20
(土曜日)
熱処理・鋳造品の熱処理
溶接・鋳造品の溶接
鋳仕上・鋳仕上げの方法
試験・検査・材料試験・検査、非破壊検査、鋳造欠陥と対策
・座学
 5  8/27
(土曜日)
鋳造設備・工場の省力化・自動化・ロボット
製造管理・品質管理・管理全般、QC工程表・QC活動
・座学
 6  8/31
(水曜日)
鋳型成型~溶解鋳込み
 「特大鋳物:遠心鋳造機や大型特殊鋳物」
非破壊検査の実習
・実習
 7  9/7
(水曜日)
鋳型成型~鋳仕上
 「小物量産:世界最速の造型設備と注湯装置」
・実習
 8  9/14
(水曜日) 
鋳型成型~鋳仕上
 「中物鋳物:中型機械造型設備と製品」
・実習
 9  9/21
(水曜日)
鋳型成型~鋳仕上
 「大物鋳物:地域最大鋳物の設備と製品」
・実習
 10 9/28
(水曜日) 
技能検定2級課題の習得
 課題の造型~鋳込み
・実習

   講師紹介

元 住友重機械工業(株) 和田 雄作、林 洋一郎
住重ハイマテックス(株)  製造部長 植村 明雄、GL 山内 新一、
                 課長 桑野 雪光
住重試験検査(株)     事業所長 浅野 一朗
(株)クリタ        会長 栗田 肇、社長 栗田 陽一、 工場長 林 尚起
(株)越智鋳造所  専務 越智 稔浩、製造部長 越智 幹展、課長 砂原 文雄
(株)藤田製作所 社長 藤田 秀一郎、 本部長 斎藤 全弘、部長 首藤 哲典 
 
 お問い合わせ先(お気軽にお問い合わせください)

財団法人東予産業創造センター        
   TEL 0897-66-1111
 産業人材室 担当:越智

一般社団法人新居浜ものづくり人材育成協会
   TEL 0897-47-5601
研修第1課 担当:松本


 ※開催場所、日時は、都合により変更になる場合があります。

このホームページに関するお問い合わせは 財団法人 東予産業創造センター まで
〒792-0060 愛媛県新居浜市大生院2151-10  TEL:0897-66-1111 FAX:0897-66-1112
All Rights Reserved Copyright(C)TICC  掲載情報の許可なき転載を禁じます。