次世代技術研究会『既存プレス機で成形できる熱可塑性CFRP』

次世代技術研究会
既存プレス機で成形できる熱可塑性CFRP
〜生産性・成形性の高い材料「熱可塑性CFRP」の特性と機能〜

 「CFRP」には「熱硬化性CFRP」と「熱可塑性CFRP」がありますが、夫々に異なる特徴があります。現在航空機(B787)に採用された「熱硬化性CFRP」が急速に用途展開され始めていますが、今後は更に生産性・成形性の高い材料や技術が求められています。本セミナーではその解決策の一つとして期待されている生産性・成形性の高い材料「熱可塑性CFRP」の特性と機能などを学び、同時にその成形性を自らの手で体験していただく、成形実習を取り入れたセミナーとなっております。
<講師>
サンワトレーディング株式会社
代表取締役 馬場俊一 氏

<略歴>
航空機部品材料等の輸入・販売・加工に従事。
2009年 航空宇宙機器の品質マネジメントシステムJISQ9100を国内商社第一号として認証取得した。

<講演概要>
近年炭素繊維複合材料技術においてイノベーション・サイクルがめまぐるしいものになっている。軽量化・高強度は当然ながら、大量生産・低コストが求められ、それを実現できる先端材料として連続繊維熱可塑材料CFRPが注目されている。成形サイクルが60秒で既存のプレス機等でも成形可能である。材料と様々な成形法を紹介し、成形実習では皆さんご自身が手曲げ成形を行います。従来の設備が使用できるため、中小企業や異業種からでも参入チャンスが大きいユニークな先端材料である。
平成24年12月7日(金)  9:30〜12:00 
 ○ セミナー  9:30〜10:30
 ○ 成形実習 10:30〜12:00 (手曲げ成形を行います)
新居浜市ものづくり産業振興センター  新居浜市阿島1丁目5−50
無料
下記の案内チラシ、または申込用紙に必要事項を記載の上、
FAX、メールにてお申込み下さい。
平成24年12月3日(月) 締切 定員30名
案内チラシ(PDF
申込用紙(Word
財団法人東予産業創造センター
〒792−0060 新居浜市大生院2151−10
TEL:0897−66−1111  FAX:0897−66−1112
ikeuchi@ticc-ehime.or.jp
主催:(財)東予産業創造センター
後援:(公財)えひめ産業振興財団


このホームページに関するお問い合わせは 財団法人 東予産業創造センター まで
〒792-0060 愛媛県新居浜市大生院2151-10  TEL:0897-66-1111 FAX:0897-66-1112
 
掲載されている写真・情報等の著作権は財団法人東予産業創造センターに帰属しています。無断で転載、加工などを行うと、著作権に基づく処罰の対象になる場合もあります。

All Rights Reserved Copyright(C)TICC