四国テクノブリッジフォーラムフェア2008

四国テクノブリッジフォーラムフェア2008
産業クラスターの持つ意義および将来展望
〜新たなる連携を目指して〜

 クラスター形成活動に参画しているコア企業や研究機関、支援機関が一堂に会し、製品やパネル等の展示や成果発表、個別相談会、マッチングを行うことにより、各見にクラスターの枠を越えた広域の交流を促進し、新たなる連携の創出を支援します。
 クラスター活動に参画していなくても、クラスター活動に興味を持ち、マッチングを希望する方々のご参加をお待ちしています。

 四国テクノブリッジとは?
 ◆四国テクノブリッジフォーラムHP:http://www.tri-step.or.jp/s-tbf/
日 時 平成20年14日(木)12:30〜18:30
サンメッセ香川(http://www.sunmesse.com/
内容 〔プログラム〕
◆サンメッセホール/2F 
13:00〜13:20
  開会式
13:20〜14:20
  基調講演 「産業クラスターの自立化は可能か〜コア企業を探す〜」
     講師  京都大学経済研究所教授 児玉 俊洋
  
  プロフィール:通商産業省(現在経済産業省)入省後、関東通商産業局産業企画部長、
   経済企画庁調査局内国調査第二課長、経済産業研究所上席研究員等を経て現職
   主著に『労働市場設計の経済分析−マッチング機能の強化に向けて』、『日本の
   イノベーションシステム−日本経済復活の基盤構築に向けて』等がある。
     
◆大展示場C/1F
14:30〜17:10
  技術発表・成果発表会 
   ミニクラスターの代表的なプロジェクトの成果と今後の展開等の発表
   @14:30〜 森岡 斎氏  徳島健康・医療産業クラスター
   A14:50〜 勝村宗英氏  糖質バイオクラスター
   B15:10〜 勝村宗英氏  微細構造加工デバイスクラスター
   C15:30〜 森川 隆氏  次世代紙素材クラスター
   D15:50〜 村上哲也氏  東予ものづくりクラスター
   E16:10〜 奥田ひとみ氏 ライフサポートクラスター
   F16:30〜 森岡誠司氏  ZnOものづくりクラスター
    セッションチェア 石野淳一氏 四国テクノブリッジフォーラム

13:30〜18:00
  展示会 
   ・四国テクノブリッジフォーラム会員企業の技術紹介パネル等の展示
14:30〜17:00
  個別相談会
   ・中小機構の個別ブースによる経営相談
   ・四国テクノブリッジフォーラムの個別ブースによる事業化支援相談
17:15〜18:30
  交流会(参加費 1,000円)  
   ※事前申込が必要です。運転される方はアルコールはご遠慮下さい。
応募方法 応募される方は、参加申込書に記入のうえ、FAXにてお申し込みください。
TEL:087−851−7082
FAX:087−821−6925
案内要項&申込用紙 案内要項、申込用紙
問合先・申込先 (財)四国産業・技術振興センター 
〒760ー0033
香川県高松市丸の内2−5
TEL:087−851−7082
主催:(独)経済産業研究所、四国テクノブリッジフォーラム[(独)四国産業・技術振興センター]
後援:四国経済産業局、徳島県、香川県、愛媛県、高知県、(財)とくしま産業振興機構、(財)かがわ産業支援財団
(社)愛媛県紙パルプ工業会、(財)東予産業創造センター、(財)えひめ産業振興財団、(財)高知県産業振興センター、
(独)中小企業基盤整備機構四国支部、(独)産業技術総合研究所四国センター

Acrobat Reader ダウンロードページへ