『戦略的デザイン活用セミナー2007in高松』

『戦略的デザイン活用セミナーin高松』
〜地に根ざしたトータルデザインが企業や公共を活性化する〜
 

 3/12に 別添のとおり、戦略的デザイン活用セミナーを開催します。
 「地に根ざしたトータルデザインが企業や公共を活性化する」をテーマに“企業”と“公共” 双方の視点から戦略的デザイン活用によるブランディングのあり方を検証します。
 また当日は個別相談会も開催します(事前登録が必要)ので、日頃、悩まれている方にはまたとない機会ですのでぜひご参加ください。

日 時 平成19年3月12日(月)14:00〜17:00
 プログラム 14:00〜17:00
● 「経営戦略としての企業デザイン」
〜八幡ねじのデザインマネジメント〜
講師:平野湟太郎デザイン研究室 平野湟太郎
● 「公共事業のデザインとビジネス要因」
〜富山ライトレール・トータルデザインから〜
講師:株式会社GK設計 宮沢功
17:15〜18:50
● 交流会
17:15〜18:50
● 個別相談会
場所 セミナー会場:アイホール(高松サンポート合同庁舎東隣アイプラザ2階)
交流会会場:高松サンポート合同庁舎1階レストラン
個別相談会場:四国経済産業局会議室
参加費 無料 (※交流会参加の場合は1,000円)
主催 四国経済産業局、財団法人四国産業・技術振興センター
申込締切 平成19年3月8日(木)まで
案 内 案内(PDF)
講 師
◆ 平野湟太郎(デザインディレクター)
猪熊弦一郎画伯に師事。「丸亀市猪熊弦一郎現代美術館」のVI計画、「東京国立博物館法隆寺宝物館」「国立国家図書館関西館」のサイン計画など、公共施設や企業のアイデンティティ構築などの領域で幅広くデザイン活動を行っている。
◆ 宮沢功(株式会社GK設計取締役相談役、環境デザイナー)
1941年東京に生まれる。1959年株式会社GKインダストリアルデザイン研究所入所。
日本万国博覧会EXPO’70ストリートファニチャ計画・設計、筑波研究学園都市サイン、都市ゲート計画・設計、大阪市歩行者用サイン計画・設計など。

【ご参考】

■八幡ねじのデザインマネジメント
http://www.shopbiz.jp/contents/news_SB/55_088.phtml
■富山ライトレールのトータルデザイン
http://www.g-mark.org/library/2006/grand-kouho/06B02003.html
問い合せ先

四国経済産業局 産業部 流通・サービス産業室 担当:芳谷、吉田

電話番号:087-811-8524

FAX番号:087-811-8556


Acrobat Reader ダウンロードページへ