『デザインが生活日用品の売り上げアップにつながるか!!その2』



 前回のデザイナーへの説明会に引き続き、5月29日には新宿パークタワービル8階のリビングデザインセンターに愛媛県内企業8社と参加デザイナー約20名が一同に集まり、マッチング会が行われました。

 会場ではまず、参加企業さんからの「こういうものを作りたい。作って欲しい」という想いを、各企業さんからデザイナーさんに向けて主張していただきました。

 その後、各社ごとに分かれてデザイナーさんへの提案、相談、意見などを伺いました。
 これは逆にデザイナーさんが自分をPRする場でもありました。自分を売り込もうと自らの作品を持ち込み、懸命に説明している姿も見られました。


 普段、あまり接することのない異種間の意見交換に、商品開発に向け、互いにいい刺激になったのではないかと思います。
 時間も規定の時間をあっという間に過ぎ、話は尽きぬまま、本日のマッチング会は終了となりました。

 6月中には双方の意思確認を行い、本格的に商品開発を開始する予定です。

 これから商品がどのように生まれて行くのか、どんなものに仕上がって行くのか、この事業でヒット商品になるものが本当に出来上がるのか。この行方にどうか、ご注目ください。